ETC車載器無料キャンペーン速報

HOME>セットアップ費用込みで90円

セットアップ費込みで90円(無効)

ETCカードやクレジットカードを車載器無料プレンゼントの条件とするケースは少なくありません。何の条件もなしに、万単位の商品をタダでくれるほど世の中甘いものではありません。

ただ、車載器をもらうためにカードを作ったとしても、利用価値の低いカードであれば、財布の中で眠らせることになるか、場合によっては財布にすら入れることなく引き出しの中に眠らせてしまうこともあるでしょう。かと言って、カードを作ってすぐに解約するわけにもいかないため、半年から1年は使わないカードを持ち続けることになります。

そこでです。車載器を手に入れるのに、全て無料に越したことはありませんが、90円の自己負担ができるならお勧めの購入法があります。カードを作る必要はありますが、利用価値の高いカードなのでさほど問題はありません。購入する車載器も人気の分離型でしかもセットアップ費用も込み。十分だと思います。

入手する車載器は?

MOBE-7EXα

この方法で購入する車載器は、三菱電機製の分離型車載器MOBE-7EXα。2007年の冬モデル。最新タイプです。音声案内などは付いていませんが、音声案内がわずらわしいという人にはお勧めです。分離型で防犯性に優れており、本体も薄型タイプで邪魔になりません。

この車載器を購入するわけですが、購入先は楽天市場のまんてん屋というお店です。購入の際にはETCらくらく導入キャンペーンを利用することになりますが、その場合で販売価格が1,450円。送料は地域により異なりますが、大半の地域をカバーしている630円とした場合、1,450円+630=2,080円で購入できる計算になります。

これをそのまま買うわけではありません。楽天カードの入会特典を使います。楽天カードの入会特典は、楽天市場で現金同様に利用可能な2,000ポイント。2,000円相当のポイントなので、これを使うと差額は80円。残りの10円は2年後に支払います。2年後?と思われるかもしれませんが、ETCらくらく導入キャンペーンの『2年以上の期間・2回以上の支払い回数』という条件を満たすためです。

楽天カードの知られざる価値

楽天カードならポイント還元率1%とETC利用においても、普段のショッピング利用でも十分利用価値があります。しかも、ENEOSで利用すると通常の利用ポイント(100円=1ポイント)に加えてさらに給油100円に付き1ポイントが付与されるため、還元率2%が実現します。

リッター160円のレギュラーガソリンを40リットル給油すると6,400円掛かります。これをENEOSカードで支払うと80円のキャッシュバックがありますが、楽天カードの場合は、128円分のポイントが付与されます。その差1.6倍。

リッター180円の場合はどうでしょう。40リットルの給油で7,200円掛かります。ENEOSカードでの給油なら変わらず80円のキャッシュバックですが、楽天カードの場合は、144円分のポイントが付与されます。

その差は1.8倍に開きます。ガソリン価格の高騰はこれからも続くことは容易に想像できる状況にあります。ガソリン代の高騰が続けば続くほど楽天カードの利用価値が高まってくることは数字が証明してくれます。車載器を90円で入手して、楽天カードも手に入れる。まさに一石二鳥です。