ETC車載器無料キャンペーン速報

HOME>ETC車載器が1,980円~(セットアップ・送料込み)

ETC車載器が1,980円~(セットアップ・送料込み)

2008年12月31日まで(利用不可

ETC車載器を格安で手に入れたいという場合、まず最初に考えられるのが、キャンペーンの活用です。正攻法でよいと思います。ただ、世の中には裏道もあります。裏道的車載器購入法を利用すれば、もっと安く車載器を手に入れることも可能です。裏道と言ったら少し大げさかもしれませんが、少し考えれば、誰にでも思いつく方法です。

利用するのは楽天市場と楽天カード。楽天市場には多数のETC車載器が販売されており、価格競争原理も働いているため、比較的安く車載器を購入することが可能です。中には『セットアップ費用込み』で販売されているケースもあるため、車載器単体で購入するより費用負担を減らすことも可能です。

ただ、楽天市場での販売価格で車載器を購入してしまったのではあまり面白くありません。そこで活用したいのが、楽天カードの入会キャンペーン。楽天カードに入会すると、もれなく2,000ポイントがもらえます。この2,000ポイントは、車載器の購入費用の一部として楽天市場で使うことが可能です。

つまり、楽天市場での車載器販売価格から2,000円引きで車載器を購入することができるのです。しかも、これだけに終わりません。現在、『3,500ポイントプレゼント』、『4,000ポイントプレゼント』というビッグなキャンペーンが実施されています。

これらを活用することにより、楽天市場での車載器販売価格から3,500円、あるいは4,000円引きで車載器を購入することが可能になります。例えば、古野電気製のETC車載器J-ES102。ブザー案内タイプ仕様の分離型車載器。楽天内のETCステーション というショップで5,980円で販売されています。セットアップ費用込みで送料負担はありません。この車載器を楽天カードの入会ポイントを活用して購入したとすると・・・

入会ポイント2,000ポイントの場合⇒3,980円
入会ポイント3,500ポイントの場合⇒2,480円
入会ポイント4,000ポイントの場合⇒1,980円

というように、通常ではありえない金額でセットアップ済み分離型車載器を入手することができるのです。楽天市場で販売されている車載器は上記にとどまりませんので、他の車載器を購入する場合にも応用することができます。

楽天カード入会によるポイント獲得法

ポイント獲得の条件は、それほど厳しいものではありませんので、多くの方が利用できると思います。ただし、期限だけはご注意下さい。

2,000ポイントの場合

2,000ポイントの場合は、楽天カードに新規入会するだけでOK。常時提供されている特典ですので、期限などもありません。

3,500ポイントの場合

カード入会ポイントによる2,000ポイントと家族カード作成による1,500ポイントの合計3,500ポイントを獲得します。2008年12月31日までに楽天カードと家族カードに申込むことで3,500ポイントがもらえます(同時申込み可能)。

4,000ポイントの場合

こちらはあまり時間がありません。2008年12月18日(午前9時59分)までに当キャンペーンへのエントリー及び楽天カードに申込み、カード入会日から1ヶ月以内にカードを最低1回(金額不問)利用するだけです。

楽天カードの魅力(参考)

いかがでしたでしょうか?以上を実行することで、格安でセットアップ済みETC車載器を手に入れることができますが、楽天カードについて簡単に説明しておきます。

単にETC車載器を格安で手に入れるだけの手段として楽天カードを作るのでは面白くありません。ETC導入後も楽天カードを活躍させることをお勧めします。それだけのポテンシャルと魅力、そして利用価値を持ったカードだといことが以下をお読みになれば分かるでしょう。

①ETC車載器が格安で買える

ここまでの説明でお分かりになったと思いますので改めて言うまでもありませんが、楽天カードを作ることで得られる入会ポイントでETC車載器を格安で購入することが可能になります。

②給油に強い

あまり知られていませんが、楽天カードは石油元売会社最大手のENEOS(新日本石油)と提携しています。2008年4月から。これによりENEOSでの給油の際に楽天カードを利用すると還元率が2.0%になります。給油以外の洗車なども2.0%還元してくれます。

さらっと書きましたが、給油で2.0%の還元率は半端じゃありません。ちなみに、ENEOSカードの場合でリッター140円の場合で1.43%。その差は1.4倍。比べてみれば一目瞭然。楽天カードの威力がお分かりになると思います。

③基本還元率が高いのでETC利用や一般ショッピングなどにも強い

楽天カードは、100円利用毎に1ポイントもらえます。これが基本です。1ポイント=1円として楽天市場をはじめとする楽天関連サイトで利用することができます。ETC車載器の購入にも使えます。100円利用で1ポイント。つまり還元率が1.0%。基本還元率が1.0%のカードはそう多くはありません。

貸金業法の改正や昨今の不況の影響で還元率を引き下げる方向で業界全体が動いている中、還元率1.0%はかなり優秀な部類に入ります。ちなみに、ENEOS利用の場合はポイント付与率が2倍になるので還元率が2.0%になります。

基本還元率が高いということは、特定の支払いに縛られることなく、何に利用してもメリットが受けられるといことを意味します。ガソリン代支払いもそうですが、これから導入するETCの利用や日ごろの出費、例えば公共料金の支払いや食費などの支払いにも適しています。

還元率ばかりではありません。還元率が高いということは、より多くのポイント還元を受けられるということを意味しますが、ポイントの使い道が多岐に渡っている点も見逃すことができません。楽天カードで得られるポイントは、楽天市場をはじめとした楽天関連のサービスに現金同様に利用することができます。ポイントだけで全て支払うことも可能。

楽天市場では、常時2,000万点以上の商品が販売されており、ヘタな百貨店などより商品点数が多いので、給油や高速料金の支払い、その他ショッピング利用で貯まったポイントでバッテリーや洗車剤といったカー用品をタダで手に入れることもできるし、その他欲しいものを購入することが可能です。

つまり、ETC車載器を格安で購入できるばかりでなく、カードとしての利用価値も高い。このページで楽天カードを利用した車載器格安購入法を紹介した本当の意味はそこにあるのです。